Hokkori Housing

いつも心に“ほっこり”を。日々の小さな幸せを綴っていきます。

VIVA LA ROCK 2018

 今年のゴールデンウィーク

VIVA LA ROCK 2018に参加しました。

f:id:hokkori-tonkatsu:20180706005032j:plain

 

Spitzが出演するとの情報をきき、今年初めて参加しました。

このビバラ(VIVA LA ROCKの略)!最高に良かったのです。

 

あれから2ヵ月経ちましたが、本当に良いフェスだったなぁと

しみじみ思いだします。

 

★ビバラの良かった点★

 

①運営スタッフが優秀すぎる

あんなに人が集まっていたのに、スムーズに人が流れていました。

「みんなが楽しめるフェスになるように」

移動に関しての声かけもとても丁寧で、みんなが気持ちよく過ごしていました。

 

②屋内で快適

フェスは屋外で熱中症対策が大変、というイメージでしたが

さいたまスーパーアリーナは屋内で冷房が入っていました!びっくり。

初夏の蒸し暑さを感じることなく、快適にフェスを楽しみました。

 

 

③様々なステージ、フロア・座席で楽しめる!

f:id:hokkori-tonkatsu:20180706010157j:plain

会場内に4つのステージがあり、自由に移動して

様々なアーティストの演奏を楽しむことができます。

私はSpitzがお目当てでしたので、朝から会場に入り

スターステージ(一番広い会場)の2階席に座って鑑賞しました。

先着順にはなりますが、2階席に座ることができれば、ステージを見降ろす感じでゆったりと観賞することができます。

(ただ、Spitzサポートメンバーのクージーさんが見えない位置だった。残念。)

 

 

その日は朝からずっとスターステージで観賞。

Spitzを心待ちに時間を過ごしていましたが、他のバンドもとても良かったので

少し紹介したいと思います。

 

 

フレデリック

frederic-official.com

 

この日まで全然知らなかったバンド。

 

曲の間のMCがとても印象的でした。

 

フレデリック5年前のビバラ出演は、一番小さなステージでの演奏だったそう。

そして音楽評論家には「どうせ一発屋だろう」と書かれたとのこと。

 

「でも5年経った今、こうしてスターステージに立っている。」

 

めっちゃ良い話!良かったね~

 

実際、演奏もとても上手かったし、堂々としていてかっこ良かった。

今後ももっと人気が出るんじゃないかな。応援したくなるバンドでした。

 

sumika

home | sumika OFFICIAL WEBSITE

 

このビバラを機に、少し予習をしていたバンドです。

YOU TUBEで見た『LOVERS』のPVが素敵過ぎて、一瞬で好きになりました。

 

そしたら『LOVERS』演奏してくれた!感動(泣)

他にも知っている曲を演奏してくれて嬉しかった。ファンも楽しそうでした。

特に『ふっかつのじゅもん』が一番盛り上がっていましたね。

 

とにかく爽やかなバンド。嫌味が全くない。

ビバラに対する思いも語っていて、とても好感を持てました。

 

 

 

KANA-BOON

www.kanaboon.com

 

『ないものねだり』の曲のイメージしかなかったですが、

結構カッコいい曲がたくさんあって良かった。

ボーカル良い声ですね。

 

KANA-BOONについては、フロアのファンの盛り上がりが面白すぎました。

フロア後方でサークルができていて、曲中みんなで謎のダンス!

特にサビの時はモッシュ全開!

曲が終わると一仕事終えた感じで、ハイタッチし合っていました。

楽しそうでなによりでした。

 

 

SHISHAMO

shishamo.biz

 

このSHISHAMOの演奏時、フロアに下りて観賞しました。

ステージが意外と近く、歌っている表情も見えて良かったです。

 

『タオル』が可愛かったですね。私は持っていたハンドタオルをぶんぶん回しました。

最後に演奏した『明日も』。涙が出ました。良い曲だったなぁ。

 

⑤レキシ

rekishi-ikechan.com

 

ここからまた2階座席に座って観賞。

 

レキシは、とにかく面白かった!!!

ビバラで見るまで全然知りませんでしたが、心をぐっと掴まれました。

 

楽しく分かりやすい曲と強烈なMC。

笑いすぎて涙が出たのは本当に久しぶりでした。

フェスであんなに腹を抱えてわらうとは!レキシすごすぎです。

 

また、後半のMCではスピッツをいじりまくっていてびっくり。

「同じ稲穂がズラリ~おれがレキシだったなら~」

(『涙がキラリ☆』替え歌)

これ次のスピッツが『涙がキラリ☆』演奏したらどうしよう~と焦ったのは

私だけではないはず。

 

お目当てのスピッツ直前に、思わぬダークホース。

最高でした。

 

 

Spitz

spitz-web.com

 

待ってました~!

照明暗くなり、テーマが流れメンバーの影が!

あれ、草野さん稲穂(レキシ小道具)を持っている!?

楽器の準備が整って演奏が始まると…

 

♪ジャーンジャッジャーン♪

涙がキラリ☆』だーーーー!

レキシを見てからSpitzを見た人はみんな

ざわつきと喜びで、なんだかとても楽しかったと思います。

 

ヴォーカル草野さんのMC

「素敵な夜にするからさ」

といった後の照れた顔が最高でした。

素敵なお人柄が出ていましたね。

 

Spitzは曲数多かった気がします。

とにかく、セットリストが良かった。

 

1.涙がキラリ☆

2.スパイダー

3.醒めない

4.恋する凡人

5.チェリー

6.スターゲイザー

7.ウサギのバイク

8.スピカ

9.春の歌

10.さわって・変わって

11.8823

12.トンガリ’95

Spitzを最近好きになった方も、昔からファンの方も

みんな楽しめるセットリストでした。

 

私は個人的に『スピカ』を聴くことができて嬉しかったです。

「幸せは途切れながらもつづくのです」

じーんときました。

Spitzから元気をもらいました。

 

スターステージの大トリはサカナクションでしたが、都合により聴けず。

sakanaction.jp

また次回聴けたらいいな。

 

ビバラ!予想を上回る素晴らしいフェスでした。

5年間続いている理由がわかる気がします。

来年も参加したいです。